同級生は親父の嫁。ベッドの上では俺の嫁。 憧れの同級生が親父の嫁に!?ありえない!!

可愛くてスタイル抜群のエリカは学園のアイドルです。
しかし、そのアイドルが学校の保健教諭の毒牙にかかっていたのです。
ちなみにこの保険教諭とは主人公ケンジの父親だったりします。

つまり、「同級生は親父の嫁。ベッドの上では俺の嫁。 」では憧れの子がいきなり母親になってしまったのです。
冗談のような展開ですが、結婚はもはや決定事項であり、今日からケンジの家でエリカも一緒に暮らすというのです。
エリカの学園での人気はものすごく、このことが友達にばれたら恐らくボコボコにされてしまいます。
そもそも、常にファンがついてくるエリカがいつの間に親父とできてしまったのかが謎すぎます。
しかし、エリカは親父のことが本気で好きらしく、寝言でも親父の名前を呟いていたりします。

エリカのことが好きなケンジとしては微妙な気分ですが、エリカと同じ家に住めるというのは悪くありません。
もしかしたら、親父からエリカを取り戻すチャンスがあるかもしれません。
(そもそもケンジのものになったことはないので、”取り戻す”はおかしいですが)

ちなみに親父もエリカにベタぼれで見ていて見苦しいレベルです。
そんな親父に健気に尽くすエリカが可愛すぎます。
果たしてエリカとケンジが結ばれる日は来るのか?そのとき親父の立場はどうなってしまうのか?先が見通せない展開が続き見ていて飽きません。

— 2015年8月18日